娘の本当の気持ちは、、、?

Posted on 9/27/2015

私の誕生日に娘が手作りのミサンガをくれた。嬉しかった、嬉しかったけど。
仕事柄、手には付けられないので足首につけてみた。あれからもう一年、、、?
がんばって丈夫にしっかりと編みこんでくれたので、ぜんっぜん切れない。

ミサンガって、切れるときに願いが叶うんだよね?切れる気配まったくないんですけど。


娘は自分用にも編んでいて、それはすごく華奢に作ってたから2ヶ月ほどで切れた。

わたしの分だけ太く編んだのは、愛情なのか、それとも「ママの願い叶うなー」という呪いなのか、、、。

なんだかずっと足首にあるから、切れてなくなってしまったら寂しいだろうな。
そのときにはたぶんまた娘が丈夫な切れないミサンガを編んでくれることだろう。

Comments are closed.